<< 永遠に続かない。 あけましておめでとうございます >>

私達はいつも

最終形態ではないのです。

例えば
c0153328_08113936.jpg


ここ数年 夫婦仲が悪くて

こんなもんかな…
どーでも良いけど…




諦めたつもりでいても


背景が変われば
関係が変わります。



良く映画や漫画にありますね。

サエない旦那が実はヒーローだった

それまで 顔見るのも嫌だった旦那に
お目目キラキラ〜010.gif





そこまでは 行かなくても




ケンカの原因だった姑が亡くなったり

どちらが病気になり 大切さを再確認したり

はたまた内臓を見せるくらいの大ゲンカして
本音を晒したり。





思わぬ事で 関係は変わります。





親子関係でも



子供が年頃になり

反抗期 自立と



まるで 1人で大きくなったような顔して



なんの為に頑張ったのか




虚しくなる時があっても



大丈夫です。




いつの日が


彼らが 心から愛する者の


体温に手を伸ばす時


彼らは知ります。



魂が思い出します。




小さくて 記憶にない頃から
どれほど 愛されたか。



親がどれほど 必死に 守ってくれたのか。





そして 涙するのです。







だから 子供と上手くいってないと
苦しむ事はありません。





私達 親は
子供に好かれる事が目的ではありません。






彼らが 気づいたその愛情のバトンを



次へ 渡せば良いのです。







親と上手くいってないと思う人も同じです。




親も 親として
最終形態ではありません。




今 あなたが嫌だと 感じる親も



色々な状況で


自分の心からの望みも忘れてる時もあるでしょ。



子供に望む事。



本当はたった一つ。



幸せに生きて欲しい。





でも 年をとり


様々な状況が絡みあえば


そのシンプルな真の願いに


垢がつき


愛を伝える事も疲れ



我が身を守る事が

精一杯の時もあるのです。





今 苦しい事があるなら





1番は 自分が


最終形態ではない!




と思い出しましょう。





残念ながら





幸せな状況も


これで 完成!







ありません。





幸せが続く為


変わらなきゃいけない


事もあります。







親子


夫婦


恋人


仕事


苦しい状況も

幸せな状況も


全て最終形態はないのです。









[PR]
by okurumiya | 2017-01-12 07:35 | 泉のお部屋 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://okurumiya.exblog.jp/tb/26312562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-01-12 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-12 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by okurumiya at 2017-01-13 10:46
こちらこそ ありがとうございます。
私達はいつも 何かの途中です。
私もまだまだ途中です。 頑張ってまいりましょ。
<< 永遠に続かない。 あけましておめでとうございます >>