<< したてに出て 興奮と快感と愛情 >>

ファーストペンギン

c0153328_08165881.jpg


の凄さは良く語られるけど


私は 真に凄いのは


セカンドペンギンだと思うのです。





ファーストペンギンは


ただ 恐怖心より 好奇心が勝つ。


思慮深さより 衝動が強い。




何か思いついたら
やらずにいられない。



試さずにいられない。



それだけ。









でも


セカンドペンギンは



その 思いつきに

1発目で乗ってくる勇気!
懐の深さ!




少し成功データや
統計が出たら 乗っかってくる
小器用モノはたくさんいるけど




セカンドペンギンの
初っ端で 飛び込む潔さ。





頭が上がらない012.gif





私は

ファーストペンギンになる事が

よくある。





それは 年上との交流が多ければ


子供時代や

思春期時代も含め




その時生きている
ミニミニワールドの(学校とかね)
ファーストペンギンになりがち。




ファッション
音楽 文化
流行などなど



まだ 同年代が知らない遊びを始める
着てないファッション



分かりやすいトコに言えば
その頃は



中2でバンドしてる子は居なかったし
インポートブランドを買う子も居なかった。




これは


年の離れた兄弟を持つ人なら

あるあるネタの範囲。





大人になってからはもっと。

ミニワールドでのファーストペンギン。



あげたらキリがない。



Macを持ったのも。
携帯持ったのも。

フレンチブルドッグも
20年前は珍しかった。



おくるみや的には
ハンドメイド
16年前に
ホームページをちゃんと作って
ネット販売してる人は
弘前には居なかった。






ミニワールドと言うのはなぜか!?



それは 本当の流行を作る人たちは
すでに知ってる事が多くて


実際 若い頃はそーいう方々から
アドバイスを受ける事が多かったし



ただ私の所属する
同世代の世界では
まだ 誰もやってないってレベルだから。





でね





あ!やりたい!知りたい!




と思ったら


もう飛び込むから

ただファーストペンギンになるだけなのです。




そう

ただ たまたまなっただけなのです。



何にも考えてないから011.gif




でもね



私が


飛び込むよ〜
ここ 面白そうだよ〜
気持ち良さそうだよ〜








バカの思いつきに
どれどれと付き合ってくれる
セカンドペンギン




この方々の勇気は半端ない。


気持ちの強さと思慮深さ


計画と実行と理解



サードペンギンから後は
オマケみたいなもんで。






ファーストペンギンより



次に飛び込む

セカンドペンギンの方が確実に優秀だと思う。





だって ファーストペンギンは


その海が混みだしたら
すぐ嫌になって


この島 もういいや







また 違う島に出かけてゆく。



私は


セカンドペンギンの男気 (女性の場合もあるけど012.gif



に愛と感謝は絶対忘れない。



統計も結果も出ていない事に

付き合ってくださる方の

潔く粋な人柄に


愛と尊敬が止まらない!

















[PR]
by okurumiya | 2017-07-30 07:44 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://okurumiya.exblog.jp/tb/26851878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< したてに出て 興奮と快感と愛情 >>