<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

泉 33周年!

ブログ読者の皆様


生誕33周年じゃないですよ!

一応003.gif

c0153328_08265683.jpg


Facebookでは 告知済みでしたが


歌いはじめ33周年LIVEやります。




35年じゃダメなの?

聞かれましたが




うん、なんとなく
3月に33周年やりたい!って
思っちゃったから
012.gif






てな訳で

おくるみやカフェも 子供達の成長に伴い

実店舗終了いたしますが





それも これも

泉の人生譜 のひとつ。




でも

歌だけは ずーっと 一緒。






c0153328_11273947.jpg

こんな時も









c0153328_11274090.jpg

こんな時も









c0153328_11274031.jpg

こんな時も 厚化粧時代の貴重などスッピン
次男に『今なら ふとやだね 』の名言もらいました…









c0153328_11274066.jpg

こんな時も。








CDの写真もアー写も
プライベート写真も
カメラマンは同じ人なのです。




この エキセントリック過ぎて
死に美徳を感じて 暴れては
流血して 警察来そうなハチャメチャ時代を
寄り添って 守ってくれた人。





口数少なく 静かで
思慮深くて 博学で 。





この方が居なければ
私のデザインワークも始まらなかった。




20年以上前 当時まだ珍しかった1番新しい
Macを与えてくれて



私にデザインでの表現を
教えてくれたのもこの方。




TシャツやCDジャケットやら
ポスターやら たくさん産み出せたのも
この人との出会い。






c0153328_11274158.jpg

25歳当時の自宅にて。

コルビジェも スタルクも エンゾマリもそれまで全く知らなかった私







美術や家具
音楽、ワイン お料理も 食べる方だけど^^;
たくさん 教えてもらいました。




2度と合わない人だけど
私の血と肉になる時間をくれた感謝は
忘れません。








この方が撮ってくれた
写真を見るの大好きなのです。




モノクロの写真は 全て手焼き。





カメラマンにありがちな
無理に乗せようと煽る事もなく



静かに 静かに 淡々と…

撮影する時間。






そうそう!


また 自分の昔の写真だして




って言う人が 極たまにいますが






私にとっては



お気に入りの画集や 写真集を
繰り返し見る



のと同じ。





好きな本を何度も読む事

画集を眺める事と同じ。






好きな音楽
好きなアート

何年たっても 繰り返し見るでしょ。





まして


もはや


私の写真であって

私の写真じゃない。






だって




今は





c0153328_11400671.jpg

これですから010.gif




なので


だから そう言われるたび思います。




私のページ見なきゃいいのに






ま、


おくるみやカフェFacebookページも
あと 4日で終わりますが



このブログは続きます。



あと

c0153328_11274130.jpg



Facebookに 散々と燦々と
用のページ




閲覧限定ページ立ち上げましたので

今後も 見て頂けると思います012.gif





この素晴らしい写真はくりちゃん016.gif


激カッコイイ姉さん053.gif




デザインは私。





様々な素晴らしい出会いの数々が



私の血と肉なりました。





そして 歌になりました。








016.gif





[PR]
by okurumiya | 2017-02-24 08:13 | くるくる日々 | Trackback | Comments(0)

LOVE LOVE 夫婦

c0153328_09583287.jpg


中年になると


LOVE LOVE な夫婦でいる人たちが


メッキリ減る気がする。




また


その時期をすぎると

LOVE LOVEモードに戻ったり

他にLOVEな人出来たり

いずれにしても ハッピーになるけど001.gif






雪燈籠まつりにいらしてる家族を見ても

子供が小さいご家庭は

そりをベビーカー代わりに

みんなでお出かけ。





子供達が大きくなってくると

子供達それぞれが忙しいので

家族全員のお出かけも少なくなり




夫婦の会話も超現実的な話ばかりになり




ボディトークする気もなくなり

体も心も満たされないから

また 不満たらたら。





更にお互いを責めるような会話になる。





相手を責めてる時って




必ず 自分が満たされてない時。
自分を守りたい時。






それは 夫婦に限らずだけど




人に対して
文句ばかり言う人って

自分自身に問題を抱えてる。






そこの解決が出来ないから
常に誰かを批判して 攻撃して
誤魔化してる。





ま、それしか 生きる為の方法がないなら仕方ない。
生きてかなきゃいけないしね。




ただ私の側に現れない事を願う。






我が家もご多聞にもれず

今現在 LOVEモードとは 遠い。




去年あたり

理論的がウリのつもりの
すでにココに否定感あり(笑)





旦那に もっともらしく責められて



旦那に対しては
気弱な私は ガッチリ傷ついた。


泣いた。



その夜 悪夢にうなされて
叫んで目が覚めるほど。




で、傷ついて 泣いたけど





さすが 私!


勉強は出来ないし


知識も知性もないけど



経験値だけは
誰にも負けない
016.gif






マイナスからの復帰が早い(笑)






泣いたあと


ふと 思い出した。


小さい頃の夢。




私 フランス人と結婚したいと思ってた053.gif





あ!もし離婚したら
フランス人と結婚するチャンスじゃん!



旦那のおかげで可愛い子供達に会えたし

子供達が成長して私が60過ぎても

フランス人なら ジュテームじゃない?!

ラビアンローズ?!



私ってついてる〜003.gif









そう 気づいたら


毎日が たのしい058.gif




このバカバカしさ003.gif






おくるみやカフェの事も

手放したくなくて

悩みに悩み 泣いたけど




子供達に集中出来る幸せ060.gif



実店舗に対する後悔と
子供達に対する後悔。



比べるまでもない。




それに


実店舗が無くっても

フリーで活動は出来る。

オファーもある012.gif



きっと 幅も広がり 可能性も広がる058.gif





とね(笑)








なので 夫婦不仲で


悩んでる方もご心配なく!





会話もない ボディトークもない
義理の夫婦 続けて


子供と孫を楽しみに生きるのも良いけど





憎いとさえ思う旦那様も

よそでは 良い人やってたりしますよ〜



あなたとっては ムカつく旦那も


会いたいと願って愛してる女性が
いるかもしれない016.gif





自分ももちろんね!



長年 抱かないし

デートもない旦那の隣で


ムカついて眠るより



あなたにキュンキュンしながら

会える日を楽しみにしてる男性が
出来るかもしれない016.gif





言っときますけど

離婚のススメじゃないですよ〜!!




幸せのススメ058.gif






自分で選べます。




良く 旦那様を憎むばかりに


もう 旦那に新しい恋人がいるのに



別れてなんものか!




と嫌がらせ的に 離婚しない人もいるけど
旦那様を大好きな人はしつこくしても良いと思うよ





でも どこかに必ずあなたを愛する人もいる





自分の魅力と 女の可愛さを信じて



さっさと 譲ったほうが良いですよ!





人生は短い!




あなたにとっては ゴミでも
よそ様にとっては宝物



どーぞ!どーぞ!と072.gif







昔の女性みたいに
つまらない結婚を
生活の為と割り切るのも個人の自由。




昔は結婚を永久就職と 言ったらしいからね065.gif






いずれにしても


自分の幸せを味わいましょう〜






自分の可能性を信じましょ



誰に なにを言われても


魅力ある自分を否定しないでね053.gif





※追記(笑)

我が家をご心配してくださった方
大丈夫です003.gif
みんな楽しくやってます016.gif

神様もおばけも見えない私のお悩み相談は
経験とひらめきと 確信と研究と統計です。

なので 分かりやすくご説明の例です。
なにせ 恋と愛の研究対象には 事欠きませんから072.gif




[PR]
by okurumiya | 2017-02-13 09:13 | くるくる日々 | Trackback | Comments(0)

幸せ

c0153328_19064526.jpg



勝負に勝つ事が幸せな人もいる。



勝負しない事が幸せな人もいる。





仲間と過ごす事が幸せな人もいる。



1人 静かなに過ごすのが幸せな人もいる。







とても 大切なのは

誰かの思う幸せを否定しない事。






勝負しないで何になる!?


とか


勝負ばっかりして ばかなの?



とか。





その人が 幸せと感じてるならいいじゃない?




放っておきましょ。




よく食べ物の好き嫌いの話をすると




「本当に美味しいもの食べてないからだよ」



なんて 言う人いるけど


良いじゃん!



ラーメンが好きでも
生モノが好きでも


人の好きずきに



同じ人でも
その時のその環境が変われば
幸せ を感じる事も変わる。






でも 幸せになりたくない人はいるのかな?














[PR]
by okurumiya | 2017-02-06 18:31 | くるくる日々 | Trackback | Comments(0)

LOVEWorks

c0153328_19564131.jpg



コーチングで 大切な事の一つ。



得意と苦手は
誰にでも必ずあるし



苦手を克服出来たら
そりゃ〜 モアベストだけど




多にして
陥る罠。



苦手を克服するために

苦手の練習に明け暮れたり

苦手な所を責めたり



要は


苦手に焦点を当てすぎると




得意が薄まる。





得意が普通… 並… に落ちてしまう。




分かってるのに


私も 自分でたまにやってしまう。


陥る。









私の得意。

好きなもの。






LOVE


愛を生きる事



人を思う事は得意。



でも


超〜〜 苦手


ネタかと思われるほど
苦手もある。





でも


得意を極めたら


苦手があったとしても



プラスマイナスゼロではなく


プラス




だから


私は


愛を生きます。





後はきっと オマケで


付いてくると信じる。



そうやって 生きていけると

自分の力を信じます016.gif














[PR]
by okurumiya | 2017-02-03 19:46 | Trackback | Comments(0)